簡単!おいしいピリッと刺激的なお酢を使った中華ドレッシング

普段、ドレッシングは購入したものを使用することが多く、ちょっとマンネリ化してきました。 たまには食事に変化をつけたいなと思い、自分でドレッシングを作ってみることにしました。 ドレッシングを作るって、結構面倒なのでは?と思いきや、意外にも調味料を混ぜるだけで簡単に出来上がるんですよ。   醤油大さじ2、砂糖小さじ2、お酢小さじ2、ラー油小さじ1/2~1、ごま適量を混ぜるだけで簡単に中華ドレッシングが出来上がります。 ちょっとお酢を多めにすると酸味がきいてまた美味しいドレッシングになります。 ごま油も少し入れるとより一層ごまの香りがします。   またすりごまを加えてもごまを感じやすくなりますよ。 もちろんサラダにかけても美味しいのですが、お肉を焼くときに使っても美味しくなります。 お酢にはお肉を柔らかくする作用があるので、普段よりふっくらとした味わいになります。   自分で作れば量も加減して作ることができますし、保存も2~3か月は持つので、ある程度量を作っておくのも良いかもしれません。 たまには違う味を楽しみたいときにおすすめです。