辛い物好きでも満足できる『りょう君のジョロキア』

私はとにかく辛い物が好きです。 「辛バカ」と呼ばれるほど好きで、例えば有名カレーチェーンで辛さを指定する時は10段階中の10を指名するような辛いもの好きです。 一般的にスーパー等で売っている、一味唐辛子などの辛味系調味料は、正直言って物足りないと感じます。 例えばカップうどんを食べる時などに、一味を大量に振り掛けても、「まだ物足りない」という気持ちが残ったまま、不完全燃焼で食べ終わってしまう事になります。 何か、辛バカである自分を、満足させてくれるような辛味系調味料はないかと、ネットで調べていたところ『りょう君のジョロキア』をみつけました。 『りょう君のジョロキア』以前は世界でいちばん辛いといわれていた唐辛子「ブートジョロキア」を原材料にした、一味唐辛子です。 一般的な一味唐辛子が100円前後なのに、『りょう君のジョロキア』は1000円以上しますので、迷いましたが思い切って激辛調味料を通販で購入しました。 結果的に、この判断は大正解で、辛い物好きの私でも「辛い!」と言ってしまうほどの激辛調味料でした。 様々な料理に振り掛けて「辛い!」といいながら楽しい日々を送っています。